HOME / ヒアルロン酸注射で消す方法

ヒアルロン酸注射で消す方法

ヒアルロン酸注射でほうれい線治療を行っている美容外科は多いです。メスを使わない美容整形とまで言われる注入治療で、今ではかなり利用している女性が多くなっているようですね。
どういった治療法なのかまとめみましょう。

ボリュームを出すヒアルロン酸

肌に有効成分を注射する方法はいくつかあり、注射する有効成分にもいろいろな種類があります。
ヒアルロン酸は主に肌をボリュームアップさせたい時に使うものですが、他には逆に肌の緊張を緩めるために注入される成分もあります。

例えば、ほうれい線などはハリを失ってたるんだ筋肉が原因ですからヒアルロン酸の注入が多く採用されますが、同じシワでも目の周りの細かいシワなどは、筋肉が緊張していることが原因の場合もありますので、ボトックス注射が行われる場合もあります。
クリニックによってはヒアルロン酸注射とボトックス注射を組み合わせて顔のラインを変えるような治療も行っています。

繊細な技術が必要

ヒアルロン酸注射は、誰にも気付かれず顔をグッと若返らせることが出来るので、かなり人気の高い治療です。
ただし、仕上がりを自然な表情にするには医師の技術とセンスが必要だと言われています。確かに、ほうれい線を消そうと思ったのに、頬が盛り上がるような不自然な顔になってしまったらあまりにもショックですよね。
場合によってはその部分だけの治療ではなく、全体の補正が必要な場合もあるので、確かなテクニックのある美容外科を選ばないと大変です。

治療は短時間

痛みが少なく、内出血もない治療だと言われていますので、ダメージはかなり少ない治療です。
効果は人にもよりますが、だいたい1年はキープ出来るようですので、毎年通っている人も多いでしょう。
ほうれい線が消えるだけでなくリフトのたるみが無くなりフェイスラインが元の位置に戻るので、顔が痩せて見えたり、若返ったように見えたりすると言われています。

効果が切れても何もしなかった頬とは明らかにたるみの出方が違いますので、将来の老化防止にも効果がありそうです。

ページトップへ