HOME / レーザー治療で消す方法~マエストラRF

レーザー治療で消す方法~マエストラRF

美容外科のレーザー治療マシンも、随時新しい治療器が研究開発されています。今までのノウハウを活かして、いいとこ取りのマシンになっているならいいですね。

マエストラRF

サーマクールなどのたるみ治療レーザー機器の実績を踏まえた上で新しく開発されたのがマエストラRFだと言われています。
熱エネルギーを利用して脂肪に作用する考え方はサーマクールと同じなのですが、痛みを軽減させるためにスタンプ照射ではなく連続照射する方式を採用しているので、サーマクールよりも痛みを感じにくいという利点があります。
皮膚の深い層では充分な熱量があり、肌表面は熱さを感じにくいように作られていますので、今まで苦痛だった人には助かる内容です。

また、マエストラRFは通常の脂肪のたるみだけではなく、むくみが原因で起こっているたるみにも効果を発揮するのが画期的だと言われています。

マエストラRFの問題は?

定期的に数回の照射を受けると非常に高い効果が得られるのですが、それは逆に言うと1ヶ月に何回も照射を受ける必要があるということにもなります。
実はサーマクールのように1回で実感出来るような即効性はなく、1ヶ月に少なくとも3回くらい、多いところでは週1回くらいのかなり頻繁なペースで照射を受けないと、確かな効果が得られにくいというデメリットがあります。

確かに高周波治療にしては痛みがほぼありませんし、ダウンタイムも無いので良いことは良いのですが、通う手間やかかるコストを考えると、ちょっと考えてしまう人は多いのではないでしょうか。
ただし、きちんと受ければあらゆるたるみに効果はありますし、ほうれい線のピンポイント治療にもとても効果があります。

マエストラRFによる施術

とても手軽な施術で、初めて行った日でも医師のカウンセリングの後、すぐに受けることが出来るくらいです。
洗顔した後保護ジェルを塗り、約30分の照射を受けて肌を冷却すれば終了です。帰る時にはメイクも出来ます。
料金は4万円から8万円くらいですが、週1で通うことも考えなければいけませんね。

ページトップへ